ウツボット - ポケモン対戦考察まとめWiki|レッツゴー(ピカブイ)

ウツボット 節を編集

No.071 タイプ:くさ/どく
体重  :15.5kg(けたぐりの威力40)
草/毒HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
ウツボット80105651007070490
フシギバナ80828310010080525
ラフレシア7580851109050490

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/こおり/ひこう/エスパー
いまひとつ(1/2)みず/でんき/かくとう/フェアリー
いまひとつ(1/4)くさ
こうかなし---

くさ×どく複合タイプの一角で、攻撃的な種族値を持つ。
攻撃範囲や補助技のレパートリー自体はフシギバナラフレシアと大差ないが、どくづきとパワーウィップの習得により物理火力で抜きんでている。
また、貴重な高威力先制技であるふいうちを思い出しで習得可能となっている。

本編シリーズでは晴れを利用するアタッカーだったが、天候廃止により素早さとサブウエポンが足りなくなっていて厳しい状況。

遺伝技のクリアスモッグがウツボットのレベル技に追加されている。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
パワーウィップ120(180)85-物理最大火力。
どくづき80(120)100毒30%物理どくのメインウェポン。
ふいうち70100優先度+1貴重な先制技。読みはいるが対エスパーに効果的。
きゅうけつ80100HP吸収1/2対エスパー。回復効果付き。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ソーラービーム200(300)100-1ターン溜める技。リスクが大きい。
メガドレイン75(112)100HP吸収1/2威力は低いが回復効果が魅力。
ヘドロばくだん90(135)100毒30%くさ技と相性のよいメイン技。フェアリーにも有効。
変化技タイプ命中備考
ねむりごな75積みの隙を作れるが、くさタイプに無効。
しびれごな75素早さ確保、妨害用。
リフレクター-サポート用。
つるぎのまい-積み技。ねむりごなと合わせて。
みがわり-様子見に。

型考察 節を編集

汎用物理型 節を編集

性格:いじっぱり
確定技:パワーウィップ/どくづき
優先技:ふいうち/ねむりごな
選択攻撃技:きゅうけつ
選択変化技:つるぎのまい/みがわり

ねむりごなで眠らせた隙につるぎのまいを積むことができる。
ピカブイでのふいうち習得者は限られており、差別化と実用の両面で優先度は高い。
エスパーが強い環境なので、交代読みで撃てるきゅうけつ採用は一考の余地あり。


対ウツボット 節を編集

注意すべき点
それなりの攻撃力から物理と特殊を撃ちわけてくる。
ピカブイでは数少ないふいうちの使い手でもあるため、エスパーでも油断は禁物。
ねむりごなはくさタイプで無効化できるものの、ウツボットにも粉は効かないのでつるぎのまいの起点にされないよう注意。
対策方法
中速で耐久力が低いので速いアタッカーで一致等倍以上を取れば十分戦える。
どくやはがねタイプならメインウエポンが両方半減なので戦いやすい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集