カビゴン - ポケモン対戦考察まとめWiki|レッツゴー(ピカブイ)

カビゴン 節を編集

No.143 タイプ:ノーマル
体重  :460.0kg(けたぐりの威力120)
耐久ノーマルHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
カビゴン160110656511030540
ラッキー250553510550450

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

合計種族値540のノーマルポケモン。
重火力アタッカーの元祖とも言える存在で、高めの攻撃種族値に広い技範囲、圧倒的な特殊耐久を備える、「耐えて殴る」を体現したポケモンである。
殴るもよし、耐久を活かしてサイクルを回すもよし、ドわすれにより居座るもよしと運用の幅が広い。
ピカブイ唯一の一致じばく使いでもある。

特性くいしんぼうやねむカゴが使えないため高速回復手段はなくなってしまった。
またはらだいことのろいを失い、積み技はまるくなる・ドわすれのみとなっている。
高耐久と広範囲を活かした殴り合い中心のアタッカー運用がピカブイでの主戦法となるか。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
のしかかり85(127)100麻痺30%おんがえし・すてみタックルは没収。まひの追加効果が優秀。小さくなるに必中+威力2倍。
からげんき70(105)
→140(210)
100-火傷対策。特にねむるを入れない場合に。
ばかぢから120100攻撃・防御↓鋼・岩に有効だが居座りには不向き。
じしん100100-鋼・岩に有効で使いやすいサブウェポン。ゲンガーAガラガラにも通る。
かみくだく80100防御↓20%対エスパー・ゴースト。メガミュウツーYを倒したければ必須。
いわなだれ7590怯み30%ほのお・ひこうタイプに対して。
ほのおのパンチ75100火傷10%対鋼技。ばかぢからで事足りるか。
れいとうパンチ75100凍り10%対じめん・ドラゴン。
じばく200(300)100自分ひんし役割を終えた後に。等倍なら多くのポケモンを乱数圏内に捉える。
だいもんじ11085やけど10%メルメタルピンポイント。
変化技タイプ命中備考
どくどく90耐久崩し、またダメージ源として。
あくび-積み技を使ってくる相手を流す。ステロを撒いてもらえばなお強力。ふきとばしは覚えなくなっている。
ドわすれ-特殊耐久を更に強固にする。特殊相手なら素眠りすら可能に。
ねむる-唯一の回復技。状態異常にも強くなるが、いびきもねごともない。
まもる-どくどくのダメージ稼ぎ。とびひざげり透かしにも。

型考察 節を編集

アタッカー型 節を編集

性格:いじっぱり/しんちょう/ゆうかん
確定技:のしかかりorからげんき(からげんきは両立も可)
優先技:かみくだく/じしん
選択攻撃技:いわなだれ/かみなりパンチ/じばく
選択補助技:ドわすれ/どくどく/ねむる/まもる/あくび

高い特殊耐久を活かして殴り合いをする型。
メガミュウツーYのサイコキネシスを2耐えでき、こちらからはA補正かみくだくで確定2にできるため優先的に採用したい。
ちいさくなるラッキーに対する数少ない特効持ちである点も魅力。


対カビゴン 節を編集

注意すべき点
圧倒的な特殊耐久。高めの攻撃と広い攻撃範囲。
ドわすれの存在もあり特殊アタッカーではそう簡単に突破できない。
対策方法
最大の欠点である鈍足を突いて上から高火力で殴る。
あくびを撃たれないようにかくとうタイプを繰り出せれば有利に戦える。
高HPを逆手にとってやどりぎのタネを撒くのも効果的。