ガラガラ - ポケモン対戦考察まとめWiki|レッツゴー(ピカブイ)

このページは通常フォームのものです。
リージョンフォームはこちら→ガラガラ(アローラのすがた)

ガラガラ 節を編集

No.105 タイプ:じめん
体重  :45.0kg(けたぐりの威力60)
単地面HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
ガラガラ6080110508045425
サンドパン75100110455565450
ガラガラHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
ガラガラ6080110508045425
ガラガラ(アローラ)6080110508045425

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/くさ/こおり
いまひとつ(1/2)どく/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき

単じめんタイプのひとつ。
数少ないつるぎのまい使いであり、優秀なガラガラ専用の技ホネブーメランを持つ。
習得技が似通っているサンドパンより火力が低いが、代わりに特防が並程度にある。

専用道具ふといホネを失ったことによる火力の低下が深刻であり、鈍足中耐久で行動回数も確保しにくいことから扱いはやや難しい。

なお、ピカブイで手に入るカラカラはすべてこちらのガラガラに進化する。

サンドパンが覚えない技
ホネブーメラン・すてみタックル・ほのおのパンチ・かみなりパンチ・げきりん


技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ホネブーメラン50(75)×290-準専用技。連続攻撃でみがわりに強い。
じしん100(150)100-命中90が許せないならこちら。
すてみタックル120100反動ダメ1/3反動が痛いが地面の通らない相手にほぼ通る。
いわなだれ7590ひるみ30%相性補完に優れる。鈍足なのでひるみはあまり期待できない。
ほのおのパンチ75100やけど10%マシン技。くさタイプに。
かみなりパンチ75100まひ10%マシン技。いわなだれと範囲が被る。ほぼギャラドスピンポイント。
げきりん120100-マシン技。Aナッシーピンポ気味。
からげんき70→140100状態異常で威力倍火傷対策に。
変化技タイプ命中備考
つるぎのまい-足りない決定力を底上げする。
ステルスロック-マシン技。サポートに。

型考察 節を編集

物理アタッカー型 節を編集

性格:いじっぱり
確定技:ホネブーメランorじしん/いわなだれ
選択攻撃技:すてみタックル/からげんき/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/げきりん
選択補助技:つるぎのまい/ステルスロック

素の火力が低いので、ホネブーメランのみがわり破壊を活かすならつるぎのまいが欲しい。
行動回数さえ確保できれば技自体は優秀なので、壁張りなどをしてやれば活躍させてやりやすい。


対ガラガラ 節を編集

注意すべき点
メイン技が2回攻撃なため、みがわりで起点にしにくい。
つるぎのまいにより決定力を上げ豊富なサブウェポンで攻撃してくるので安易な受け出しは禁物。
対策方法
つるぎのまいで補強していなければ火力は大したことはない。
鈍足であるため上から弱点を突けば大抵は落とせる。ただ物理耐久はそれなりにあるため火力が必要。
ヤドランナッシーなどの物理受けで対処可能。Aナッシーであればげきりん以外で致命傷は受けない。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

LPLE威力命中タイプ分類PP備考
カラカラガラガラ
-1つるぎのまい--ノーマル変化20
-1いやなおと-85ノーマル変化40
11なきごえ-100ノーマル変化40
-1しっぽをふる-100ノーマル変化30
-1にらみつける-100ノーマル変化30
-1ホネこんぼう6585じめん物理20
22しっぽをふる-100ノーマル変化30
66にらみつける-100ノーマル変化30
1212ホネこんぼう6585じめん物理20
1414ずつき70100ノーマル物理15
1818いかり20100ノーマル物理20
2424きあいだめ--ノーマル変化30
2626ホネブーメラン5090じめん物理10
-つるぎのまい--ノーマル変化20
3036あばれる120100ノーマル物理10
3648すてみタックル120100ノーマル物理15

※進化した時に覚える

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣?
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化カラカラ(Lv.28)→ガラガラ
分岐進化ガラガラ(アローラのすがた)
備考LPLEではカラカラは全て原種に進化する